トヨタ販売連合健康保険組合

文字サイズ変更

  • 標準
  • 大きく
  • 最大
MENU-メニュー
  1. ホーム
  2. よくある質問
  3. 傷病手当金を受給中に退職し、厚生年金から老齢厚生年金を受給できるようになりました。どのような手続きをすればいいですか?

よくある質問

傷病手当金を受給中に退職し、厚生年金から老齢厚生年金を受給できるようになりました。どのような手続きをすればいいですか?

傷病手当金と退職後の老齢厚生年金等は重複して受給できません。(傷病手当金より老齢厚生年金受給額が少ない場合のみ、その差額を傷病手当金として支給)老齢厚生年金等を受給できることとなった場合は、健保組合へご連絡ください。
(年金証書と直近の年金額が確認できる書類のコピーを提出していただきます。)
また、老齢厚生年金等の受給が遡ってされた場合、支給済みの傷病手当金について老齢厚生年金受給額を返納していただくことになります。調整の対象になる年金は、老齢厚生年金、退職共済年金等の公的年金とします。

関連項目

ページの先頭へ